忍者ブログ
駅に関する情報を配信してまいります

[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1927年に国有鉄道の駅として開業。

フジテレビ系ドラマ「北の国から」の第1話に登場し、
黒板五郎と純・蛍が
この駅に降り立つところから始まった。
ファンが時折訪れる駅で、
駅前には倉本聰直筆の
「北の国から」を記念した看板があります。
また、駅前には小さな集落があり、
商店等もあります。

現在もロケが行われた
1980年当時の雰囲気が残っております。

また、昭和3年に麓郷への森林軌道が敷設され、
木材と農産物の集積として賑わっていました。

現在も駅の北を流れる布部川沿いの道道は
麓郷街道と呼ばれており、
「北の国から」のロケ地・麓郷への
メイン道路として観光客が多く行きかっています。

島式面2線と側線がありますが、
一番外側のレールしか使われていない模様です。

昭和2年竣工の古い木造駅舎が残る、
味のある無人駅であります。

この駅に関する写真はこちら
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
富良野-新得
富良野駅を出発した列車は、 布部駅を過ぎてから急な上り坂となり、 車両最後部からダイナミックな眺望が開けてきます。 金山湖等の眺望も楽しむ事ができますので この区間は特にお奨めです。 落合駅から新得駅までは 30km弱駅がございませんが、 途中に多くの信号場があ…
From "埼玉⇔北海道 旅行研究室 公式ブログ" URL 2011.08.19 Fri 17:52
ブログ内検索
RSS 更新情報送信
  RSS 0.91
  RSS 1.0
  RSS 2.0
プロフィール
   
HN:
研究★室長
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]