忍者ブログ
駅に関する情報を配信してまいります

[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

単線に2両分のホームがあるだけで、
通過列車が多く、
1日に上下各6本しか停車しない。

ただ、駅の頭上には国道40号線が走っていて、
さほど田舎の駅という感じはいたしません。

待合室は今にも壊れそうな感じで、
用をなしているのかどうか?
出入口部分が道のため盛り上がっているのか、
待合室が沈んでいるのか、
とにかく危なっかしい感じです。

この駅に関する写真
 
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
旭川市街地を抜けると
永山駅を出発した列車は 少しの間市街地を走行するが、 やがて水田や畑が広がってくる。 真新しい橋を渡りますが、 どうもこの川は二つの河川を つなぐ人工の用水路で洪水対策 の役目を果たすようであります。 列車は長い直線をひた走り 北永山駅に差し掛かりますが、 列…
From "埼玉⇔北海道 旅行研究室 公式ブログ" URL 2011.08.29 Mon 10:22
ブログ内検索
RSS 更新情報送信
  RSS 0.91
  RSS 1.0
  RSS 2.0
プロフィール
   
HN:
研究★室長
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]