忍者ブログ
駅に関する情報を配信してまいります

[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2面3線の島式・相対式の複合ホームの
無人駅で、構内は広いですが、
3番線は朝の上り一番列車と臨時列車のみで、
冬季は3番線が使用停止となる。

特急「スーパー宗谷」「サロベツ」など全列車が停車する。

国鉄時代の木造駅舎は解体され、
周辺の駅と似たような造りの駅舎となっている。

駅構内の跨線橋とは別に、
自由通路の役割をもつ歩道橋がございます。

町の代表駅なので、利用客も多く、
駅前には商店なども多くございます。

この駅に関する写真
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
峠を下り市街地へ
塩狩駅は三浦綾子の小説「塩狩峠」 で一躍有名となりました。 明治42年冬に峠を走行する 列車の連結器が外れ、 レール上に身を投じて殉職した 若き国鉄職員の悲話であり、 昭和44年には遺徳顕彰碑が 建立されています。 駅周辺は桜の名勝地で、 秋には月見の名所となって…
From "埼玉⇔北海道 旅行研究室 公式ブログ" URL 2011.08.31 Wed 19:51
ブログ内検索
RSS 更新情報送信
  RSS 0.91
  RSS 1.0
  RSS 2.0
プロフィール
   
HN:
研究★室長
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]