忍者ブログ
駅に関する情報を配信してまいります

[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

周辺の駅と同様に、
かつて林業が盛んであった頃は
周辺や咲来峠筋の山林から切り出された
木材の出荷駅として栄えていた。

稚内方面に向かって左側に木造駅舎と
その横の稚内側に荷物積卸場、
駅舎の反対側に貨物積卸場がある。

駅舎を中心とする千鳥状の単式ホーム2面2線と、
荷物積卸場へ稚内側から引込み線、
外側に貨物積卸用の副本線を
それぞれ有する一般駅であった。

その後、荷物及び貨物取扱い廃止により
貨物線の撤去、無人化に伴い
駅舎側ホームに棒線化及び
旧駅舎の撤去と待合室の設置が行われ、
単式ホーム1面1線の無人駅となりました。
 
この駅に関する写真はこちら
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
恩根内-音威子府
恩根内駅を発車し少しいたしますと、 長い左カーブに差し掛かり、 列車は警笛を鳴らしながら走行いたします。 その後登り坂に差し掛かると 豊清水駅に到着となります。 ここからは山間を走行となるためか カーブが続き、沿線は森林に囲まれる。 このあたりから音威子府…
From "埼玉⇔北海道 旅行研究室 公式ブログ" URL 2011.09.13 Tue 10:27
ブログ内検索
RSS 更新情報送信
  RSS 0.91
  RSS 1.0
  RSS 2.0
プロフィール
   
HN:
研究★室長
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]