忍者ブログ
駅に関する情報を配信してまいります

[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

簡易型単式ホーム1面1線と
ホーム上にプレハブの待合室の無人駅。

ホームの名寄側に階段があり、
手前に道道美深名寄線の踏切がある。

もともとは仮乗降場として昭和34年に設置され、
この252号線が整備される以前は、
旧道踏切が現在の位置より150m程
稚内側に寄った位置にあったため、
ホームの位置も100m程稚内側にずれていた。

この駅に関する写真
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
智恵文-美深
智恵文駅発車後、列車は長い左カーブ に差し掛かると道路と並行して、 智恵文沼が左の車窓から眺望できる。 沼を通り過ぎ、右カーブに入って すぐの踏み切りで智北駅に到着する。 ここからは緩やかに蛇行しながら走行する。 カーブが終わり、川を渡り畑が開けてくると…
From "埼玉⇔北海道 旅行研究室 公式ブログ" URL 2011.09.11 Sun 01:06
ブログ内検索
RSS 更新情報送信
  RSS 0.91
  RSS 1.0
  RSS 2.0
プロフィール
   
HN:
研究★室長
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]