忍者ブログ
駅に関する情報を配信してまいります

[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

初代の稚内駅は、
1922年に開業した現在の南稚内駅
現在の稚内駅は1923年に
稚内港駅として開業しました。

当時日本の統治下にあった
南樺太の大泊町に連絡する
鉄道連絡船「稚泊航路」への
接続のため駅のみが開業したもので
稚内港駅まで実際に鉄道の線路が伸びるのは、
1928年のことであります。

1939年に(旧)稚内駅を南稚内駅に改称し、
稚内港駅が稚内駅となりました。

1940年には渡航客の便を図るため、
構内の仮乗降場扱いで稚内桟橋駅を開設しました。

しかし、太平洋戦争敗戦と
ソ連軍の南樺太侵攻によって
稚泊航路は運航休止となり、
「桟橋駅」は自然消滅しました。

稚内駅に関する写真  駅周辺の写真
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
宗谷岬
宗谷「岬」とは称するものの、 単に海岸線がカーブしているだけであり、尖った地形ではない。 一般人が行くことのできる範囲における 日本最北端の地であるため、 「日本最北端の地」と記された石碑が建てられており、 この石碑を目指してやってくる観光客は数多い。 宗谷…
From "北海道観光地案内" URL 2011.07.25 Mon 18:32
ブログ内検索
RSS 更新情報送信
  RSS 0.91
  RSS 1.0
  RSS 2.0
プロフィール
   
HN:
研究★室長
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]