忍者ブログ
駅に関する情報を配信してまいります

[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1926年に開業し、
1940年に日曹炭鉱天塩砿業所鉄道が開業。

かつては天塩炭鉱の石炭や
その周辺の木材出荷駅として栄え、
ホーム外側に多数の
副本線と機関区がありましたが、
その鉄道も1972年に廃止されました。

ホームは相対式2面2線で、
平日のみ駅員が8時00分から
16時30分まで配置しています。

駅舎は昭和41年に建てられ、
内には喫茶店などがあります。

駅前からは豊富温泉を経由するバスが出ており、
10分ほど走ったところにございます。

また、8kmほどのところに
サロベツ原生花園がございます。
 
駅に関する写真はこちら
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
サロベツ原野
独特の植生が豊富に見られることから、 一部の区域は特にサロベツ原生花園と呼ばれることもある。 サロベツ原生花園1 posted by (C)研究★室長
From "北海道観光地案内" URL 2011.07.19 Tue 20:46
ブログ内検索
RSS 更新情報送信
  RSS 0.91
  RSS 1.0
  RSS 2.0
プロフィール
   
HN:
研究★室長
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]