忍者ブログ
駅に関する情報を配信してまいります

[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明治40年(1907年)9月8日に開業。

島式1面2線のホームがあり、
通常列車は駅舎側の本線である1番線を、
交換する場合のみ2番線を使用します。

かつては駅舎の南側に貨物ホームがあったほか、
駅の南側・根室本線の西側にあるJA十勝清水町の倉庫や
本線の東側にある日本甜菜製糖清水工場など。
さらに、駅の北側にあるホクレン清水製糖工場への
専用線がそれぞれ分岐していたが、
1986年(昭和61年)11月までにすべて廃止されました。

鉄筋コンクリート平屋の大きな駅舎で、
待合室には町民による第九の合唱の写真が掲げてある。
みどりの窓口(営業時間6時30分~16時35分)が設置されています。

駅の隣にハーモニープラザという大きな建物があります 。

駅は新得のほうが大きいが、
町の規模は清水町のほうが大きく、市街地もあか抜けしている。
そのためか普通列車では新得-十勝清水という利用が結構ございます。

この駅に関する写真

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
本格的活動開始( '∇^*)~☆
新得駅までは、一日散歩きっぷを使って 何度か乗車した区間でしたが、 この先は、滅多に乗車出来ないので しっかりと記録を残すために 後方運転席付近から動画撮影です。 ここからの区間は初めて北海道に来て 以来15年ぶりとなります。 十勝平野のなだらかな鉄路を 十勝…
From "埼玉⇔北海道 旅行研究室 公式ブログ" URL 2011.07.24 Sun 06:27
ブログ内検索
RSS 更新情報送信
  RSS 0.91
  RSS 1.0
  RSS 2.0
プロフィール
   
HN:
研究★室長
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]