忍者ブログ
駅に関する情報を配信してまいります

[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大正8年(1919年)11月25日に開業。

かつては交換駅だったが、現在は単式1面1線ホームの地上駅です。
簡易委託駅で青春18きっぷの常備券や料金補充券で指定席券を扱っていたことで知られていましたが、2008年10月31日をもって終了し、現在は厚岸駅管理の無人駅となっています。
駅舎は1989年に建てかえられた白いしゃれた建物。

駅周辺は閑散としていますが、列車時刻に合わせて10kmほど南の浜名町中心部の霧多布に向かうバスが出ています。

ちなみにこの浜中町には「ムツゴロウ王国」があったそうです。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
駅前の大きな観光案内図に「ムツゴロウ王国」も記されていましたよ。テレビ番組(フジTV系だったかな)で「ムツゴロウ王国」の特集番組が定期的に放送されていた頃はテレビ局からの出演料や王国を訪れる観光客からの入場料などで経営が成り立っていたそうですが,番組が打ち切りになってから経営に行き詰まり閉鎖に追い込まれたらしいです。

その後,場所を東京都内に移して再出発しましたが,結局こちらも経営に行き詰まり閉鎖されたようです。

結果論としては,動物とともに生きてきた王国ではなくて,テレビ番組とともに生きてきた王国でしたね。企画力など何もがなかったんでしょうね。企画力と資金力も無ければ人気動物もいなかったんでしょうね。そういうものがあれば旭山動物やレッサーパンダのふう太くんがいる千葉のようになれたかもしれまっせんね。
Posted by ワブ! URL 2010.09.18 Sat 06:56 編集
ふたたび
「ムツゴロウ王国」は経営的に難しそうな気がいたします。

確かあきる野市が移転先と思われます。
はずれといえどもそこは東京都、やはり場違いですよね。

車でのアクセスは圏央道ICから近いので抜群ですが....
Posted by 研究★室長 URL 2010.09.20 Mon 16:47 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
浜中町へ突入
厚床駅を出発すると 途中で浜中町へ入る。 始発の根室駅から ようやく根室市を抜けた形である。 姉別駅を発着し、 鉄道林の間を走る形となる。 列車は浜中駅に到着しました。 珍しく数名の乗客がありました。
From "埼玉⇔北海道 旅行研究室 公式ブログ" URL 2010.09.17 Fri 10:41
ブログ内検索
RSS 更新情報送信
  RSS 0.91
  RSS 1.0
  RSS 2.0
プロフィール
   
HN:
研究★室長
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]