忍者ブログ
駅に関する情報を配信してまいります

[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明治40年(1907年)9月8日に開業。

単式・島式ホーム2面3線を有する地上駅である。
駅舎とホームの間にJR貨物帯広駅と
日本甜菜製糖芽室製糖所とを結ぶ専用線がある。
そのため、地上の待合室からホームへは跨線橋を渡らなければならない。

この跨線橋は外観が歩道橋のような、
駅の南北を結ぶ自由通路にもなっていて、
簡易自動券売機が設置されているという珍しい駅である。

以前は駅前商店で切符が発売する簡易委託駅だったが、現在閉店している。

この駅に関する写真
 
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
十勝平野を激走する
芽室駅を出発し、川を渡ると 十勝平野らしく畑が広がってくる。 その畑の中に大成駅があるが、 残念ながら、写真を残していません( ̄~ ̄;) 高校が近くにあり、朝夕はかなりの学生の乗降があるらしい。 大成駅を発車すると、大きな工場が見えてきます。 この工場から引き…
From "埼玉⇔北海道 旅行研究室 公式ブログ" URL 2011.07.24 Sun 07:37
ブログ内検索
RSS 更新情報送信
  RSS 0.91
  RSS 1.0
  RSS 2.0
プロフィール
   
HN:
研究★室長
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]