忍者ブログ
駅に関する情報を配信してまいります

[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

普通列車でも一部が通過扱いで停車する列車が少ない駅で、
いわゆる秘境駅のひとつとされている。
単式ホーム1面1線の無人駅である。

元々、この地域が初めて入植者の入った場所だったが、
土地の悪さから移転してしまったため、
「白滝」に対して「旧白滝」の地名が付いたといわれる。

砂利のホームで舗装されてはいませんが、
板張りであることが多い仮乗降場上がりの駅にしては
これでも立派なほうだと思います。

周辺には農家が数件というたたずまいですが、
駅近くの国道が賑やかなので静かではありません。

この駅に関する写真
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
白滝発祥の地
下白滝駅を出発し、自動車道と交差すると、 白滝地名発祥の地である「白滝」 と呼ばれる渓谷を見ることができるようですが、 私は駅の方に気がいっていたので、完全スルー^^; しばらくすると、旧白滝駅に到着。 国道沿いに地味に存在する駅で、 周りは畑や牧草地であり…
From "埼玉⇔北海道 旅行研究室 公式ブログ" URL 2011.08.01 Mon 04:27
ブログ内検索
RSS 更新情報送信
  RSS 0.91
  RSS 1.0
  RSS 2.0
プロフィール
   
HN:
研究★室長
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]