忍者ブログ
駅に関する情報を配信してまいります

[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2面3線の単式・島式の複合ホームの無人駅。
跨線橋はなく構内踏切を渡る。

駅舎は時計台のような造りで、
2箇所の待合室と、
男女別の水洗トイレがあるほか、
2・3番のりばにも待合室が設置される。

白滝駅は旧白滝村の中心地ではありますが、
駅前にも民家がそこそこある程度であります。

この駅に関する写真
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
白滝の中心地
畑と牧草地と国道と単調な風景が続く中 少しずつ建物が見えてくると、 白滝駅に到着いたします。 特急も一部停まるため、ホームも長く 駅舎も立派であります。 白滝駅ホーム posted by (C)研究★室長 停車時間も2分ほどあり、 列車から降りるほどではありませんが、 他の…
From "埼玉⇔北海道 旅行研究室 公式ブログ" URL 2011.08.05 Fri 18:58
ブログ内検索
RSS 更新情報送信
  RSS 0.91
  RSS 1.0
  RSS 2.0
プロフィール
   
HN:
研究★室長
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]