忍者ブログ
駅に関する情報を配信してまいります

[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原野の中の貨車駅で、駅前は小集落。

釧網線開通当初からの古い駅で、
昔は木材や木炭の搬出で賑わったという。

駅舎は美留和小学校の
児童によりきれいに塗装され、
内部には小学生の作品が展示されている。

駅前は民家は少ないのですが、
郵便局や商店はございます。

この駅に関する写真
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
この駅の駅名は由来はアイヌ語の「ペル・ワ」で,意味は「泉が湧き出る」だそうです。

この本のことはもうご存知ですか?
 『北海道駅名の起源』(国有鉄道札幌地方営業事務所,1950年発行)
 『北海道駅名の起源』(日本国有鉄道北海道総局,1973年発行,Amazon.co.jp,944円から)
私が持っているのは1950年版の再版(1951年発行)ですが,1973年版の方が内容は充実しているようですし,価格も安いです。
Posted by ワブ! URL 2010.10.03 Sun 14:37 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
阿寒国立公園を走り抜ける
駅名の通り、摩周駅は 摩周湖の最寄り駅となっておりますが、 湖へはバスか観光タクシーで行くことになる。 弟子屈町の中心駅で、 かつては「弟子屈駅」でありました。 駅舎横には無料の足湯もございます。 摩周駅を出発すると、 市街地を突き抜ける形で走行する。 こ…
From "埼玉⇔北海道 旅行研究室 公式ブログ" URL 2010.10.10 Sun 09:58
ブログ内検索
RSS 更新情報送信
  RSS 0.91
  RSS 1.0
  RSS 2.0
プロフィール
   
HN:
研究★室長
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]