忍者ブログ
駅に関する情報を配信してまいります

[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1946年12月1日仮乗降場として開業し、1987年3月31日駅に昇格。

1面1線の単式ホームの地上駅で、待合室はなく簡素なホームがあるだけである。
以前は待合室替わりに黄色い廃バスが置かれていたが、2007年に撤去された。

普通列車でも大半は通過してしまい、停車するのは下り3本と上り1本だけである。
山間部に挟まれた狭い平地の農業地域にあって、周りは田畑が多く、目立った建物は無い。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
秘境駅はあっけなく
生田原駅は、駅舎が公共施設となっているため、 豪華な造りとなっています。 さらに、駅近くには温泉施設や世界40カ国10000点の 木製玩具を集めた展示館などがあり、 山村の町としては立派な建物が複数存在する。 生田原駅を出発し、しばらくすると国道に沿って谷間を行…
From "埼玉⇔北海道 旅行研究室 公式ブログ" URL 2011.07.20 Wed 08:25
ブログ内検索
RSS 更新情報送信
  RSS 0.91
  RSS 1.0
  RSS 2.0
プロフィール
   
HN:
研究★室長
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]